ケイト・ハドソン、婚約者で「ミューズ」のマシュー・ベラミーと破局

ハリウッドニュース / 2014年12月9日 14時0分

破局したマシュー・ベラミーとケイト・ハドソン (c)Imagecollect.

女優のケイト・ハドソンが、人気バンド「ミューズ」のマシュー・ベラミーと破局した。

ケイトとマシューは2010年末に交際をスタート。ケイトが2か月後に妊娠し、2011年4月に婚約した。そして、同年7月に息子ビンガム君が誕生している。ケイトにはロック歌手の前夫クリス・ロビンソンとの間に息子のライダー君がいて、彼女にとっては2人目の息子であった。

そして、複数の関係者がケイトとマシューが婚約を解消し、破局したことをゴシップ誌「Usウィークリー」に伝えている。2人は先月21日にロサンゼルスで行われたケイトの母で女優のゴールディ・ホーンのイベント「Goldie Hawn’s Love In For Kids」に参加していたばかりであった。

そんなケイトはダンサーのデレク・ハフとすでに良い感じだそうで、デレクもそのイベントに参加し、ケイトと写真を撮っている。関係者は先週末にケイトとデレクがロサンゼルスのナイス・ガイ・レストランで食事をしていたと伝えている。

ケイトとマシューは交際わずか2か月で妊娠したことで話題に。いつか結婚すると話していただけに、残念である。今後はケイトとデレクの恋の行方に注目が集まるだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング