ニーヨ(Ne-Yo)が婚約者とストリップクラブで数千枚のドル札をばらまく

ハリウッドニュース / 2012年2月9日 10時45分

ストリップクラブで豪遊したニーヨ (c)Hollywood News

R&Bシンガー・ソングライターのニーヨ(Ne-Yo)がアメリカ時間の2月4日に、彼の2人の子供の母親である婚約者のモニエッタ・ショーさんと共に、アトランタのストリップクラブで何千枚もの1ドル札をばらまいて豪遊した。

ゴシップサイト「TMZ」によると、ニーヨはモ二エッタさんと共にストリップクラブのVIPルームで、夜の12時から午前2時まで遊んでいたようだ。彼は3000ドル(約23万円)から5000ドル(約38万円)相当の1ドル札をストリッパーたちにばらまき、床がドル札のカーペットのようになっていたという。彼はその間、一滴も酒を飲まなかったらしい。

ニーヨとブティックのオーナーであるモ二エッタさんは、2010年の11月にアトランタで第1子である女の子のマディリンちゃんを、去年の10月には男の子のメイソン君を授かっている。ニーヨは第2子の妊娠をきっかけに、モニエッタさんと婚約することを決めたという。

2人は子育てからすこし休みを取って、ハメを外したのだろう。それにしても、ニーヨは、ストリップクラブでほかの女性の裸を見るのを許してくれる、理解のある婚約者を持っているようだ。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング