DJ・プロデューサーのゼッドが「初音ミク」とコラボ

ハリウッドニュース / 2013年2月9日 10時5分

ゼッド、初音ミクとリミックス・コラボ 提供:ユニバーサル・ミュージック、(c)CFM

レディー・ガガがレコメンドするDJ・プロデューサーのゼッドが、日本発の人気ボーカロイド「初音ミク」とコラボレーションを発表する。

このコラボは、“初音ミク”を起用した音楽制作を手掛けることで知られる音楽ユニットのlivetune(ライブチューン)がゼッドのファンを公言していたことをきっかけに実現した。

完成した楽曲を聞いたゼッド側は大絶賛し、このたび、ゼッドのメジャー・デビュー曲が、初音ミクのボーカル版「スペクトラム feat.マシュー・コーマ(livetune Remix feat.初音ミク)」として、ゼッドのデビュー・アルバム「クラリティ」日本盤への収録が決定した。

当のゼッドは次のように語っている。

「livetuneのリミックスは聞いていてめちゃくちゃエキサイティングだったよ。すっごく早く完成したんだ。それについてずっと話はしてたんだけど、その2日後にはそれが完成した状態で俺のコンピューターの中にあった。ホントにプロフェッショナルに手掛けた仕上がりだったよ。聴いてて興奮するのは……言葉で説明するのは難しいけど、まるで日本人が英語で歌ってるみたいだった。ああいうのは今まで聴いたことがなかったんだ」。

「スペクトラムは音的な部分で……そんなに簡単な曲じゃない。失敗してしまうこともたくさんあると思う。メロディとコーラスが衝突してしまったりとかね。でもlivetuneのリミックスは、完ぺきにコードを変えて取り入れたにもかかわらず、メロディーがフィットしてる唯一のリミックスだった。だから、すごく気に入ったよ。最高だったね」。

レディー・ガガが前座のDJとして抜てきするほど信頼を寄せているゼッドの、日本が世界に誇る歌い手とのコラボレーション。新鋭メロディーメイカーのまぶしいデビューが待ち遠しい。

●ゼッド「クラリティ」
2月27日日本発売
価格:2300円(税込) UICS-1261【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング