『アメイジング・スパイダーマン』、3部作のシリーズ化が決定

ハリウッドニュース / 2012年7月9日 14時10分

『アメイジング・スパイダーマン』のキャストのエマ・ストーンとアンドリュー・ガーフィールド (c)Hollywood News

映画『アメイジング・スパイダーマン』(現在公開中)が、3部作のシリーズとなることが発表された。

日本が6月30日に世界最速で公開され、現在世界中で大ヒットしている同作品。全米では今月3日に公開され、初日だけで3500万ドル(約27億8700万円)の興行収入を叩き出した。そして、同作が3部作になることが公式facebookで発表された。

また、同映画の公開前の今年4月には、すでに第2作目の脚本の執筆が1作目も手掛けているアレックス・カーツマンとロベルト・オーチーによってスタートしたことも明らかになった。

同映画のプロデューサーのマット・トルマックとアヴィ・アラドは、公式声明文ではカーツマンとオーチーは『スパイダーマン』シリーズの脚本にピッタリだとコメントしている。さらに続編の企画強化のために悪の犯罪組織シニスター・シックスから悪役を登場させる可能性も明言した。

シリーズ2作目の公開は全米で2014年5月2日を予定している。まだ1作目が公開されたばかりではあるが、ファンたちは2作目と3作目の公開がすでに待ちきれないに違いない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング