コートニー・カーダシアンが長女を出産、名前に「K」の文字は?

ハリウッドニュース / 2012年7月9日 16時35分

出産前のコートニー・カーダシアン (c)Hollywood News

リアリティースターのコートニー・カーダシアンが、現地時間8日にロサンゼルスで長女を出産した。

コートニーはモデルでパートナーのスコット・ディシックとの間に7ポンド14オンス(約3571グラム)の長女を出産し、ペネロペ・スコットランド・ディシックと名付けた。カーダシアン一家といえば、女の子の名前の最初に“K”が付くのが特徴であるが、コートニーは娘に“K”の名前は付けなかった。

コートニーはゴシップサイト「E!ニュース」に、「スコットと私は、私たちの人生に大切な天使のペネロペ・スコットランド・ディシックを迎えられてとてもうれしいです。一生感謝します。ママ(私)と赤ちゃんはゆっくりと休んでいるわ」とコメントした。

さらに、コートニーの母のクリス・ジェナーは、「素晴らしかったわ。安産だったの。ペネロペはとても可愛いわ。メイソンにそっくりよ。とても美しいの。私たちはとてもハッピーだわ」と話している。コートニーとスコットの間には長男で2歳のメイソン君がおり、ペネロペちゃんの誕生で家族が4人となった。

また、コートニーの出産のニュースは瞬く間に広がり、「コートニー・カーダシアン」と「ペネロペ・スコットランド・ディシック」がツイッターの世界のトレンドになるほど大勢の人が祝福している。

有名なカーダシアン一家の一員となったペネロペちゃんの初披露がたのしみだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング