クリスティン・カヴァラリ、ドレス&リップを真っ赤で決めて女度アップ!

ハリウッドニュース / 2012年2月10日 11時25分

クリスティン・カヴァラリ、ロングスリーブドレスでガーリーに (c)Hollywood News

リアリティースターのクリスティン・カヴァラリが、現地時間2月8日にハリウッドのグローマンズ・チャイニーズシアターで開かれた新作映画『ブラック&ホワイト』(原題:This means war、2月14日全米公開)のロサンゼルスプレミアに出席しました。

真っ赤なドレスが今シーズンらしいドレスで来場したクリスティンは、ゆったりシルエットのロングスリーブとミニ丈のバランスが絶妙なドレスの着こなしがとってもキュート。

小物は、シックなベージュのKara Ross[カラ・ロス]のヘビ柄クラッチと、ヌーディーなChristian Louboutin[クリスチャン・ルブタン]のパンプスでコーディネート。ソフトなカラーセレクトなのに、さり気なくエッジーさも取り入れているところはさすがですね。

ドレスにマッチした真っ赤なリップで女度がぐーんっとUP!【フェスミィ 松尾】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング