マイリー・サイラス、大ファンのプロムの誘いに返事を返して話題に

ハリウッドニュース / 2014年2月10日 12時0分

ファンを大切にするマイリー・サイラス (c)Imagecollect.

歌手・女優のマイリー・サイラスが、高校生のマット・ピーターソンさんのプロムの申し出に返事をしたことが話題となっている。

マイリーの昔からの大ファンだというマットさんは、先月31日に動画サイト「You Tube」に今年5月に行われる高校の卒業パーティーであるプロムに一緒に来てほしいと懇願するビデオを投稿した。マットさんは動画で2009年にラジオ局「Kiss FM」のスタジオでマイリーに会った時の映像や、コンサートでマイリーが彼に話しかけている映像などを紹介した。マットさんはマイリーに会うたびに泣いていた。

そして、チーム・マイリーと書いてあるTシャツを着ているマットさんは、「これではだめだ」と言って、次にバラを持ってタキシード姿になった画面に切り替わった。それでもダメだと感じたマットさんは、裸になり、大きな指の手袋で局部を隠して、「マイリー・サイラス、僕とプロムに行ってくれませんか? 最高の夜にすることを誓います」と話した。マットさんが裸になったのは、セクシーなトップレス姿などを披露して、過激なパフォーマンスで話題となっているマイリーを表しているからである。

マットさんは現地時間27日にアリゾナ州で行われるマイリーのコンサートに行く予定で、そこで返事がほしいと綴っていた。そして、マイリーは現地時間8日に「親愛なるマット・ピーターソン、プロムには行けるとは思わないけれど、私のアリゾナのショーに来て、私とあそびましょ? コサージュを忘れないでね」とツイッターで返事した。マットさんは「27日までに舌のタキシードが必要だよ。僕の人生で最高な日だ!!」とつぶやいた。

マイリーのことをずっと愛してきたマットさん。27日のコンサートでもマットさんはうれし涙を流すことになりそうだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング