デミ・ロヴァート、支えてくれたテイラー、キムについて語る

ハリウッドニュース / 2012年1月10日 11時25分

辛い時期に支えてくれたテイラーとキムと映るデミ・ロヴァート (c)Hollywood News

ディズニーチャンネルのスターのデミ・ロヴァートが、歌手のテイラー・スウィフトとリアリティスターのキム・カーダシアンについて語っている。

デミは2010年11月から3か月間「精神的な問題と摂食障害」という理由からリハビリ施設に入っていた。そんなデミは当時支えてくれた人について、「すごく親しいわけではないんだけど、テイラー・スウィフトは『デミのために祈る』ってツイートしてくれたのよ。素晴らしいって思ったわ。それからキム・カーダシアンはこの世界で最も忙しい人なのに、(当時)私に電話をかける時間を作ってくれたの」とファッション誌「セブンティーン」に語った。

さらにデミは、「キムは私のそばにいてくれたわ。多くの人はそばにいてくれなかった。どれだけの人が私のそばにいてくれたかって指で数えられるくらいよ。だから、その時私のそばにいてくれた人を、私は忘れないわ」と話した。

本当に辛い時にそばにいてくれる人こそ、真の友人なのかもしれない。デミを支えてくれたテイラーやキムも彼女にとって大きな存在なのだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング