ケイティ・ペリー、離婚発表後の授賞式欠席

ハリウッドニュース / 2012年1月10日 18時25分

離婚発表後初の授賞式への出席をキャンセルしたケイティ・ペリー (c)Hollywood News

歌手のケイティ・ペリーが現地時間11日に行われる「ピープルズ・チョイス・アワード」の授賞式に出席しないと発表した。

先月30日に夫でイギリス人コメディアンのラッセル・ブランドとの離婚が発表されてから、ケイティが公の場に初めて姿を現すとされていた同授賞式には注目が集まっていた。

しかし、ケイティは現地時間9日に自身のツイッターに、「残念ながら私は『ピープルズ・チョイス・アワード』には出席することができないの。私に投票してくれる人たち皆に感謝したいです」とつぶやいた。

ケイティは同賞で本年度最多の7つの部門でノミネートされており、受賞できる可能性が多いだけにとても残念だ。

離婚を発表したばかりで、今は心身共にとても辛い時期なのだろう。ケイティが元気に笑っている姿が早くみたい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング