リリー・アレン、第2子となる次女を出産

ハリウッドニュース / 2013年1月10日 11時10分

2011年に結婚式を挙げたリリー・アレン (c)Hollywood News

歌手のリリー・アレンが現地時間8日、夫で画家のサム・クーパーとの間に第2子となる次女を出産した。

リリーは次女にマーニー・ローズちゃんと名付けたと彼女の友人は「ザ・サン」紙に明かした。「マーニー」は故アルフレッド・ヒッチコック監督の映画『マーニー』(64)から、「ローズ」はリリーのミドルネームから名付けられたと友人たちは推測している。

友人は「マーニーはとても可愛いです。サムとリリーはもう1人女の子が家族に加わったことに大喜びです」「エセルに妹ができたことは家族にとって1月の素晴らしいニュースになったのです」と語っている。

リリーは2011年11月に長女のエセル・メアリーちゃんを出産。リリーは2010年にサムとの子を流産していたほか、2008年に当時恋人だった音楽グループ「ケミカル・ブラザーズ」のエド・シモンズとの子供を流産していたという過去がある。

リリーはきっと無事に第2子を出産できて、幸せに感じているだろう。リリーたち一家に新しい女の子が加わって、一層華やかになりそうだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング