アマンダ・セイフリード、レッドカーペット登場前は毎回けんか

ハリウッドニュース / 2013年1月10日 17時5分

イベントのドレスを巡っていつもけんかをするというアマンダ・セイフリード (c)Hollywood News

映画『レ・ミゼラブル』(現在公開中)の女優のアマンダ・セイフリードが、レッドカーペット前にパブリシストとけんかになると語っている。

現在、授賞式の多い賞レースシーズンに突入し、多くのセレブたちが華やかなドレスで登場する姿が見られる。しかし、アマンダはイベント前にドレスのことでもめるようだ。彼女はゴシップ誌「Usウィークリー」に、「私のパブリシストがいつも私に何を着るか教えてくれるわ。それで、私はいつも彼女とけんかするの。結局私は彼女が私に着てほしいものを着るのよ」と語った。

また、アマンダは、スタイリストのエリザベス・スチュワートを雇っており、現地時間13日に行われる第70回ゴールデングローブ賞のドレスについては「何を着るかまったくわからないの。ロサンゼルスに着いたら、すぐにスタイリストの家に行って、彼女は私が気に入りそうなドレスを数着見せてくれるわ」と明らかにした。アマンダはだいたい準備に90分はかかるという。

アマンダはけんかになってしまうほど、ドレス選びに強い意志を持っているようだ。賞の行方と共に注目されるセレブたちのドレス姿。今年の賞レースで登場するアマンダのドレスにますます目が離せない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング