Marc Jacobsの長年のカメラマン、マイリー・サイラスの広告写真を撮るのを断っていた

ハリウッドニュース / 2014年1月10日 14時0分

マーク・ジェイコブスの広告に登場したマイリー・サイラス Miley Cyrusのtwitterより

歌手・女優のマイリー・サイラスの広告写真を、ファッションブランドMarc Jacobs[マーク・ジェイコブス]の長年のカメラマンであるユルゲン・テラーが断っていたことが分かった。

マイリーが同ブランドの春夏キャンペーンの広告塔になったことが現地時間8日に発表された。広告写真はデヴィッド・シムズが撮影している。

同ブランドのデザイナーであるマーク・ジェイコブスはファッション誌「WWD」に1998年から同ブランドの広告写真を撮り続けている写真家ユルゲン・テラーについて、「彼はただ、彼女を撮りたくなかったのです」「僕はユルゲンと何年も一緒に仕事をしていて、アーティストとして彼が大好きです」と明かした。

また、マークは「我々は彼女、彼女のすべて、彼女のエネルギー、彼女の才能、彼女の賢さ、すべてが大好きです。彼女を好きではない理由はありません。彼女は天才で、とてもナチュラルなのです」と話している。

一体なぜユルゲンがマイリーを撮影したくなかったかは分からないが、無事美しい広告が完成し、マークは喜んでいるようだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング