アーノルド・シュワルツェネッガー、新作スリラー映画に「わくわくしている」

ハリウッドニュース / 2012年5月10日 17時45分

スリラー作品『テン』に出演するかもしれないアーノルド・シュワルツェネッガー (c)Hollywood News

俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーが、新作スリラー『テン』(原題) に出演するかもしれないことが分かった。

『フェイクシティ ある男のルール』(08)のデヴィッド・エアー監督がメガホンを取る本作では、凶悪な麻薬カルテルと戦うエリート麻薬取締局員の姿が描かれる作品になるようだ。

アーノルドは今作への出演について「このプロジェクトと、制作チームとの仕事にとてもわくわくしているよ。デヴィッド・エアーは素晴らしい才能の持ち主で、その才能こそまさに僕がこのストーリーの魅力として求めているものなんだ」と自身の意気込みを公表している。

昨年カリフォルニア知事を辞職し、現在64歳ながら数多くのアクション映画への出演オファーを受けているアーノルド。いつまでもハリウッドを代表するアクションスターとして我々に感動と興奮を与えていってくれることだろう。【西成 ダイゴ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング