史上初、デビューから2作連続、全米シングルチャートNO.1!「マックルモア&ライアン・ルイス」とは?

ハリウッドニュース / 2013年5月10日 18時0分

ビルボード55年の歴史を 塗り替えた「マックルモア&ライアン・ルイス」 提供:Warner Music Japan Inc.

現在全米で圧倒的な人気を誇るHIP HOPユニット「マックルモア&ライアンルイス」。デビューシングルが全米シングルチャート6週NO.1を記録したこの2人組がまたもや新記録を樹立した。

その記録とは、5月10日発表の最新全米シングルチャートで新シングル「キャント・ホールド・アス」がNO.1となり、デビューから全米シングルチャートにおいて2作連続NO.1になったのだ! デビューから2作連続NO.1を記録した2人組は、ビルボード55年の歴史で史上初。
はたしてこの二人組は何者なのだろうか?

マックルモア&ライアンルイスは、2012年10月1枚のアルバム「THE HEIST」が突如米国の音楽シーンに姿を現した。メジャー・レーベル的な大がかりなプロモーションもなく、インターネット/オンラインでの露出とライヴで着実にファン層を広げていった彼ら。
特にアツいのはそのライヴ。今や全米だけでなくヨーロッパ各国でもソールド・アウト続出。バルコニーからダイヴしたり、自ら観客席に飛び込んでクラウドサーフィンしたりのアグレッシヴなステージで世界中のキッズを熱狂の渦に巻き込んでいる。

無名のインディーユニットから一気に現在のアメリカシーンを代表するようなアーティストに成り上がった彼らの動向から目が離せない。【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング