クリステン・スチュワート、『トワイライト』PRで2度目の来日が決定

ハリウッドニュース / 2012年10月10日 12時0分

クリステン・スチュワート、3年ぶり2度目の来日が決定! (c)Hollywood News

クリステン・スチュワートが、大ヒットシリーズ最終話『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』のPRのため来日することが決まった。

現在“ハリウッドで最も稼ぐ女優”として知られるクリステンの来日は、2009年3月の『トワイライト 初恋』以来、2度目。22日に来日し、24日に都内で行うイベントへの登壇が予定されている。

“トワイライト・サーガ”は、原作本の売上が世界で1億1600万部、映画シリーズの世界累計興行収入が25億ドル(2004億円)を突破し、社会現象までになった人気作。

今回、世界同時に行われるワールド・ツアーは、日本に来るクリステンのほか、出演者のロバート・パティンソンはオーストラリア、テイラー・ロートナーはブラジル、アシュリー・グリーンは南アフリカ、ケラン・ラッツ&ニッキー・リードはイギリス、という段取りで各地を訪れる。そして、11月12日にはワールド・プレミアがロサンゼルスで開催される。

彼女の来日とともに、シリーズを締めくくる最終話に注目が集まるだろう。【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング