アシュトン・カッチャー、自分がいつか娘をおとぎ話で寝かしつけると語る

ハリウッドニュース / 2014年10月10日 12時0分

娘が誕生したアシュトン・カッチャー (c)Imagecollect.

俳優のアシュトン・カッチャーが、生まれたばかりの娘についてコメントした。

アシュトンは婚約者で女優のミラ・クニスとの間に第1子を授かり、ミラが現地時間9月30日に女の子を出産した。女の子はワイアット・イザベル・カッチャーと名付けられている。アシュトンは現地時間2日に自身のウェブサイト「aplus」に6人の赤ちゃんと2匹の動物の写真を載せて、このうちのどれかがワイアットちゃんの写真だと明かしていた。

そして、アシュトンは現地時間9日に娘が生まれて初めて公の場に登場。アシュトンは新タブレット「Yoga Tablet 2 Pro」のプロモーションイベントに参加し、「僕のもう1人の赤ちゃん、Yoga 2を紹介するためにここに来ることができて興奮しています」と話した。

さらに「僕の子供は生後たったの8日で、まだ読むことはできないんだ。でも、もし彼女がそこまで成長したら、僕はいつもベッドタイムストーリー(寝る前におとぎ話)を聞かせるよ」と語っている。

アシュトンはワイアットちゃんの成長をとてもたのしみにしているようだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング