リンジー・ローハン、イーストウッド娘の誕生日会で騒動

ハリウッドニュース / 2012年8月11日 14時20分

リンジー・ローハン、何らかのストレスで暴れてしまったのか? (c)Hollywood News

女優リンジー・ローハンが、俳優のクリント・イーストウッドの娘で女優のフランチェスカ・フィッシャー=イーストウッドの誕生日会でトラブルを起こしていたことが明らかになった。

「Us・ウィークリー」誌によると、フランチェスカはアメリカ時間8月7日の夜、ウエスト・ハリウッドの有名ナイトクラブ、ブーツィー・ベローズにて自身の誕生日会を開いていた。そこに、リンジーが現れ誕生日会をめちゃくちゃにしていったという。関係者は同誌に、「フランチェスカはプライベートな部屋で、多くの友人を迎えて誕生日会を開いていたのよ。そこにリンジーがやって来て、リンジーは、『私はスターよ! でもあなたはなんでもないわ、今すぐここ(クラブ)から出て行ってよ!』とフランチェスカに叫んでいたわ」と語った。

続けて、「1人の男性がリンジーを落ち着かせようと近寄って来たのだけれども、リンジーは止まらなかったわ。そこでセキュリティーがリンジーを外に出るように促したのよ、非常に気恥ずかしい思いをしたわ」と語った。また、リンジーが出て行くところを目撃した者は、「リンジーの友達が車を運転していたのだけれども、もう少しで1人のボーイさんに危うく当たるところだったよ」とコメントした。

リンジーが登場したことによって誕生日会が台無しになってしまったのは残念であるが、フランチェスカや彼女の友人たちにとって一生忘れられない夜になったことは間違いないだろう。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング