デイヴィッド・ドゥカヴニー、ティア・レオーニと離婚へ

ハリウッドニュース / 2014年8月11日 17時0分

離婚することになったティア・レオーニとデイヴィッド・ドゥカヴニー (c)Imagecollect.

俳優のデイヴィッド・ドゥカヴニーが今年6月に、女優のティア・レオーニと離婚を申請していたことが分かった。

デヴィッドとティアは1997年に結婚。2人の子供を授かるが、2007年に1度破局。しかし、2人は離婚をすることはなく、そのまま関係を続けていたが、2011年に再び破局を発表していた。

書類には離婚の原因は関係が壊れたことであると説明されているとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。2人の子供の親権はティアが優先して持っている。デヴィッドは養育費月8333ドル(約84万9966円)と扶養料月4万ドル(約408万円)を支払うことになっている。

デヴィッドとティアはついに離婚を決意し、新たな一歩を踏み出したようだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング