『ハリー・ポッター』のミニムービーが製作されていることが明らかに

ハリウッドニュース / 2012年12月11日 13時50分

『ハリポタ』シリーズのキャストであるルパート・グリント、エマ・ワトソン、ダニエル・ラドクリフ (c)Hollywood News

大ヒット映画『ハリー・ポッター』シリーズのミニムービーが、撮影中であることが明らかになった。

同シリーズは全8作品が公開されており、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』(11)で完結した。しかし、悪い魔女ベラトリックス・レストレンジを演じたヘレナ・ボナム・カーターらキャストたちが、イギリスのハートフォードシャーにあるポッタースタジオでミニムービーの撮影を行っていると「ザ・サン」紙は伝えている。

関係者は、「キャストたちはまた一緒に働けることをとてもたのしんでいます。とても親密ですよ」と話した。

このミニムービーは世界中に公開されるのではなく、フロリダ州のテーマパークであるユニバーサル・オーランド・リゾートの「The Wizarding World of Harry Potter(ハリー・ポッターの魔法の世界)」というハリー・ポッターのテーマパークで公開される予定だ。また、このテーマパークは、2014年に日本にあるユニバーサル・スタジオ・ジャパンに、2016年にはカリフォルニア州にあるユニバーサル・スタジオにも建設される予定であるため、この2つのパークでもミニムービーが公開されるという。

アメリカと日本でしか公開されないこの貴重なミニムービーが一体どんなストーリーとなっているかとても気になる。日本やアメリカのファンは国をまたがなくても見ることができるため、世界のハリポタファンはうらやましがっていることだろう。

※編集部注:本文の一部に誤りがありましたので、お詫びして修正いたします。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング