クリスチャン・ベール、4歳の白血病の男の子の夢を叶える

ハリウッドニュース / 2012年9月11日 10時35分

バットマンを演じるクリスチャン・ベール (c)Hollywood News

俳優のクリスチャン・ベールが現地時間5日、バットマンのファンである4歳の白血病の男の子とディズニーランドに行ったという。

『バットマン』シリーズで主役のバットマンを演じるクリスチャンは、余命数か月だと宣告されたジェイデン・バーバー君のために設けられた“本物のバットマン”に会う願いを叶えるための「Lighting the Batsignal for Jayden」というfacebookページを見て、彼のために時間を作り、ロサンゼルスのディズニーランドに一緒に行くという夢を叶えた。

クリスチャンと彼の妻と娘、それからジェイデン君とジェイデン君の家族は共に素晴らしい時間を過ごしたようで、ジェイデン君の家族は同facebookページにクリスチャンとジェイデン君が一緒に写る写真をfacebookページに載せて、「ついに言えます!!! クリスチャンは私たちをロサンゼルスに呼んでくれて、一緒に水曜日にディズニークラブ33でランチをしました!! 彼と彼の家族はとても素晴らしくて、素敵な人たちでした!!!」と感謝を綴った。

ジェイデン君はクリスチャンと素晴らしい思い出を作ることができたようだ。クリスチャンは映画だけのスーパーヒーローではなく、ジェイデン君にとって本物のスーパーヒーローとなったに違いない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング