マライア・キャリー、自分の音楽を聴きながら夫とエッチをする?

ハリウッドニュース / 2012年12月12日 19時40分

特別な夜にはマライアの曲をかける? マライア・キャリーとニック・キャノン (c)Hollywood News

32歳の俳優・ラッパーであるニック・キャノンが、42歳の妻マライア・キャリーと彼女の曲を聴きながら性行為をすると発言したことが話題になっている。

ニックは、アメリカ時間12月11日にラジオ番組「ザ・ハワード・スターン・ショウ」に出演した際に、司会者のハワード・スターンに「君とマライアは彼女の音楽を聴いて、エッチをするんだよね?」と聞かれると、「もちろんだよ」と答えたのである。ニックは、「君も結婚しているからわかるだろ。特別な夜に彼女の曲をかけてエッチをする時もあれば、朝起きてすぐにやる時もあるのさ」と続けた。

さらにニックは、マライアがいない時に、彼女の曲を聴きながら自慰行為をするという驚きの発言をした。彼は、「君は妻を思いながら自慰行為をしないのか? でも別にキャンドルに火を灯して、するわけじゃないよ」と、笑いながら話していた。なお、彼が自慰行為の時に聞くマライアの曲は、「Hero」なのだという。司会者のハワードは、「もしマライアが君が彼女の曲を聴きながら自慰行為をしているのを発見してしまったら、離婚するかもね」とジョークを言っていた。

ニックは同番組で終始笑いながら、マライアとの幸せな結婚生活について語っていた。彼がマライアと結婚をしてもう4年以上になるが、どうやら彼は彼女のことが好きでたまらないようだ。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング