ドリュー・バリモア、ウエディングドレスの詳細は?

ハリウッドニュース / 2012年6月12日 15時10分

ウエディングドレスはシャネルだったドリュー・バリモア。左はウィル・コペルマン氏 (c)Hollywood News

女優のドリュー・バリモアが、現地時間6月2日に美術コンサルタントのウィル・コペルマン氏と結婚式を挙げ、その気になるドレスの詳細が明らかになりました。

ドリューのドレス姿は、噂どおりCHANEL[シャネル]で身を包んでいました。それもそのはず、ドリューの夫ウィルの父親は、シャネルの元CEO。シャネルをチョイスしないわけにはいきませんね!

ドリューのドレスは、薄い木綿織りとオーガンザの生地を使ったもので、シャネルのクリエイティブディレクターであるカール・ラガーフェルド氏がドリューのために特別にデザインしたものです。カール氏は、「ドレスを着たドリューはとても美しかった。彼女の力強い個性にぴったりフィットするドレスになったよ」とコメントをしていました。

ドレスのスカート部分にはチュール状の花や羽の刺しゅうが施され、袖や襟もとにはフリルがタップリ。黒いサテンベルトはドリューのリクエストだったそうです。ジュエリーもシャネルで、イヤリングやカフスなど合わせると、14カラット以上ものブラックダイヤモンドやホワイトダイヤモンドを身に付けていました。

またドリューの被ったベールも特別なものだったそうです。ベール探しにはかなりの時間を割いたようで、「ドリューは伝統的なベールを探していたんだ。彼女の周りにはモダンなものがあふれているけど、彼女は昔ながらの伝統的なものが欲しかったんだよ」と、ドリューの情報筋が情報サイト「ピープル」にてコメントを寄せていました。

夜中の1時30分まで続いたというドリューの結婚式とパーティーでしたが、ドリューは終始美しく、笑顔でとてもリラックスした表情だったそうです。妊娠も発表したドリュー、幸せでいっぱいですね!【フェスミィ 松尾】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング