リンジー・ローハン、交通事故の相手を金の力で黙らそうとした?

ハリウッドニュース / 2012年6月12日 10時25分

交通事故の相手を買収しようとした? リンジー・ローハン (c)Hollywood News

女優のリンジー・ローハンがアメリカ時間6月8日に追突事故を起こした相手であるトラックの運転手を買収しようとしたという疑いがもたれている。

リンジーは、サンタモニカのハイウェイで、自分が運転していたポルシェを大型トラックの後部に衝突させた。その結果、ポルシェは大破し、リンジーと彼女のアシスタントの男性は負傷したのであった。ゴシップサイト「TMZ」は、この事故の相手であるトラックの運転手のジェームズさんをインタビューし、リンジー側の人間が彼を買収しようとしていたことを明らかにした。

ジェームズさんによると、事故後すぐにリンジーのために働いている人間が事故現場に現れたようだ。彼は同サイトに、「リンジーの関係者が僕のところにやって来て、事故の相手が有名人だから、メディアに知られたくないといったんだ」と語った。どうやら彼は、現金を支払うから事故のことについて黙るようにとリンジーの関係者に言われたようだが、すでに警察に通報していたから、お金を受け取ることを断ったという。さらに彼は、リンジーの関係者が彼女の車からピンクのバッグを隠していたことを明らかにし、「バッグのことは警察に言うな」と言われたことを明らかにした。

一方で、リンジーの代理人は、「トラックの運転手はお金を得るためにタブロイド紙に作りあげた話を語っている」と、声明文でコメントしている。

ジェームズさんはリンジーを相手に訴訟を起こすために、弁護士と話し合いをしていると言われており、今回の事故は訴訟問題に発展する様相を見せている。もしかすると、リンジー側の人間が解決しようとしたとされる金額以上の金が必要となってくるかもしれない。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング