ポール・ウェラー、待望の来日公演が決定!

ハリウッドニュース / 2012年6月12日 11時40分

3年ぶりとなる来日が決定したポール・ウェラー

UKロックの重鎮、ポール・ウェラーの3年ぶりとなる来日が決定した。

最新アルバム「Sonik Kicks」は全英1位を獲得し、今なお第一線で活躍するビッグ・アーティストが再び日本にやってくる。

今回ポールは、映画『ユナイテッド・ミュンヘンの悲劇』(原題:United、7月7日日本公開)へ主題歌を描き下ろしている。この映画は、イングランド・サッカーの名門マンチェスター・ユナイテッドを消滅の危機に追いやった、1958年の未曾有の飛行機事故を描いたもの。提供した楽曲「Devotion」は、最新アルバム「Sonik Kicks」のデラックス盤にボーナス・トラックとして収録されている。

来日公演は、東京・名古屋・大阪と全国3都市を回る。デビューから35年、シーンに刺激を与えてきた彼のパフォーマンスを間近で感じたい。

●ポール・ウェラー「PAUL WELLER JAPAN 2012」
10月22日(月)・23日(火)・27日(土) 東京/Zepp DiverCity
10月25日(木) 名古屋/Zepp Nagoya
10月26日(金) 大阪/Zepp Namba
企画・制作/招聘:H.I.P
プレイガイド一般発売日:7月7日(土)

http://www.hipjpn.co.jp/pw/

●ポール・ウェラー「Sonik Kicks」
発売中
【通常版】価格:2548円(税込) UICO-1235
【デラックス版】価格:4800円(税込) UICO-9062【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング