マット・デイモン、リメイク版『荒野の七人』でトム・クルーズと共演か?

ハリウッドニュース / 2012年6月12日 12時25分

『荒野の七人』に出演する? マット・デイモン (c)Hollywood News

俳優のマット・デイモンが、リメイク版『荒野の七人』(2015年公開予定)の出演契約を結んだという。

ジョン・スタージェス監督がメガホンを取った1960年のオリジナル版でスティーヴ・マックイーンが演じたヴィン役をマットが演じるそうだ。

先日俳優のトム・クルーズの同作への出演が決定し、マットのほかにモーガン・フリーマンやケヴィン・コスナーの出演交渉も進んでいるようだ。

関係者は「ザ・サン」紙に「製作するMGM側はこの作品に巨額の資金を投資しているので、それに見合った大スターを探しているようです。トムとマットが出演すればこれ以上の豪華な共演はないでしょう」と語っている。

『荒野の七人』のリメイク版は、かなり豪華な出演陣をそろえてリメイクされるようである。トムやマットに加わり、さらに多くの豪華なキャストの発表に期待したい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング