ブラピ&アンジー、フランスの自宅に今度は小さな動物園を建設

ハリウッドニュース / 2013年3月12日 18時40分

アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット、フランスの自宅に動物園 (c)Hollywood News

俳優のブラッド・ピットと婚約者で女優のアンジェリーナ・ジョリーが、フランスの自宅に小さな動物園を作ったという。

ブラッドとアンジェリーナは現在6人の子供を育てており、自宅にヤギ、ガチョウ、アヒル、ちゃぼ、エミュー、垂れ耳のうさぎを飼育していると「ザ・サン」紙は伝えている。

関係者は「(ブラッドとアンジェリーナの息子の)マドックスとパックスはサファリが好きで、ブラッドにライオンとトラ、さらにクロコダイルも買ってほしいと思っていました」「ブラッドは小さな動物園のようなものを作ることにしたのです。そうしたら、(末っ子の)双子のノックスやヴィヴィアンもたのしむことができます」と明かし、囲いや小さな小屋が設置された場所で動物たちは暮らしているという。

さらに「ブラッドはほかの動物の世話をすることを学ぶのは、子供たちにとって素晴らしいことだと考えています」と語っている。

このフランスの邸宅には、ブラッドがアンジェリーナへの結婚祝いにプレゼントした射撃場と武器庫が備え付けられているという話や、モトクロスコースが作られたという話、さらに子供たちのために太陽エネルギーで動かすテーマパークが建設されるという話、ブラッドとアンジェリーナの愛のバンガローが建設されるという話が伝えられてきた。また、ブドウ園も存在し、先日そのブドウ園で製造されたワインが発売されている。

一体アンジェリーナとブラッドのフランスの自宅が、どれだけすごい自宅となっているのか想像はできないが、子供たちにとっては飽きることのない夢のような場所となっているだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング