ブラッドレイ・クーパー、元妻に自伝でディスられる?

ハリウッドニュース / 2014年5月12日 16時30分

4か月で離婚したジェニファー・エスポジートとブラッドレイ・クーパー (c)Imagecollect.

俳優のブラッドレイ・クーパーが、元妻で女優のジェニファー・エスポジートに非難されていると話題になっている。

ブラッドとジェニファーは2006年12月に結婚するが、わずか4か月で離婚。離婚発表よりもかなり前から関係は終わっていたという。そんなジェニファーが主に自身のセリアック病について語った自伝「Jennifer’s Way」でブラッドレイを批判していると「ニューヨーク・デイリー・ニュース」紙は伝えている。

ジェニファーはこの自伝の中である男性について、「おもしろくて、賢くて、気取っていて、傲慢で、操る人」だと表現していて、その人はブラッドレイのことだと同紙は指摘している。また、ジェニファーはその男性がいじわるで、冷たい一面もあったと明かしており、関係は良いものではなかったと綴っている。

さらに、ジェニファーは彼との関係について「私はとても悲しくて、一人ぼっちだと感じた」「数日で、関係は最悪になって、1週間以内に終わった」「突然で、無礼で、私が思っていたように冷酷だった」と明かしている。

もちろん、この男性が確実にブラッドレイのことであるとはかぎらないが、彼の好感度に少し影響してしまいそうだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング