エド・シーラン、エリー・ゴールディングとデートしていたと明かす

ハリウッドニュース / 2013年9月12日 11時30分

VMAに出席したエド・シーラン (c)Imagecollect.

歌手のエド・シーランが、歌手のエリー・ゴールディングとデートをしていたと明かした。

エドとエリーは先月25日に行われた「2013 MTVビデオ・ミュージック・ビデオ・アワード(VMA)」で隣同士に座っていたのだが、2人が手を握っているところを映し出され、熱愛が噂された。そして、エリーはすぐに自身のツイッターで、「友達と手をつなぐことが、デキているって意味になる考え大好きよ」「ってことは、私はたくさんの人と付き合っていることになるわね」とつぶやいていた。

しかし、エドは今月4日にラジオ局「Click 98.9」で、エリーとの関係を聞かれると、「普通の人は友達同士で手をつながないよ」「あの時はそういう感じだったんだ。でも、今は違うよ」と2人が友達以上であったことを明かした。

エリーといえば、VMAの少し前に「ワン・ダイレクション」のナイル・ホーランとキスをしていたという噂があったばかりであった。

エリーは噂を大きくしたくなかったのだろう。今後彼女が誰かと手をつないでいても、ただの友達ではないのかもしれない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング