ポスト“エイミー・ワインハウス”、ナタリー・ダンカンがデビュー&来日決定

ハリウッドニュース / 2012年12月13日 10時30分

日本デビューを果たすナタリー・ダンカン 提供:ユニバーサル・ミュージック

注目のシンガー・ソングライター、ナタリー・ダンカンがデビュー・アルバム「デヴィル・イン・ミー」をリリースする。

ナタリーは、イギリス出身の23歳。ジャマイカ人の母とギリシャ系イギリス人の父のもと、5歳でピアノを始める。父親のレコードを聞いて育った彼女は、のちにウエストロンドンのノッティンガムにあるパブやカフェでカバー曲を演奏していたが、自身の曲を発表すると大きな反響を得て、2011年夏に名門デッカ・レコードと契約した。

ソウルあふれる歌声は、ポスト“エイミー・ワインハウス”とも言われ、ブルーズ感、クラシックな印象は、ジャニス・ジョプリンやエタ・ジェイムズなどの名をちらつかせる。

来年の2月18日(月)と20日(水)には、来日公演が決定している。エイミー・ワインハウス、アリシア・キーズ、ジェニファー・ハドソン、ノラ・ジョーンズなどが好きな人は是非。

●ナタリー・ダンカン「デヴィル・イン・ミー」
2013年2月13日日本発売
価格:2300円(税込) UCCU-1370 SHM-CD仕様【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング