カンタン予習!『アベンジャーズ』のキャラ7人の日本版ビジュアルが公開

ハリウッドニュース / 2012年6月13日 12時0分

超豪華共演の『アベンジャーズ』ポスター! TM & (c)2012 Marvel & Subs.

ヒーロー大集結のアクション・エンターテインメント『アベンジャーズ』(8月17日日本公開)の日本版ビジュアルが公開された。

アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ハルクなど、アメコミ・ヒーローが一丸となって敵と戦うストーリーに、アメリカをはじめ各国で特大ヒット。本作は、全米、全世界歴代興行収入ともに1位の『アバター』、2位の『タイタニック』に次ぐ歴代3位に躍り出た。全世界の興行収入で13億9670万ドル(約1117億3600万円)をあげていて、これは『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』の13億2810万ドル(約1062億4800万円)を超えたものになった(BOX OFFICE MOJO調べ・6月12日時点)。

話題の超豪華出演陣は、ロバート・ダウニー・Jr.、クリス・エヴァンス、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン、マーク・ラファロ、ジェレミー・レナー、サミュエル・L・ジャクソンら。監督は、これまで『トイ・ストーリー』(95)などで脚本を手掛けてきたジョス・ウェドンが務めている。

今回発表された画像は、各キャラクターの決めカットと個性を表現したものとなっており、それぞれにキャッチコピーが付されている。これを見るだけで、“予習”はバッチリかもしれない。後は映画館に行って見るだけだ。【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング