ユアン・マクレガー、新作映画でジュリア・ロバーツの夫役へ

ハリウッドニュース / 2012年9月13日 12時10分

ユアン・マクレガー、実力派俳優たちと共演へ (c)Hollywood News

俳優のユアン・マクレガーが、映画『August:Osage County』(原題、2013年公開予定)に出演することが明らかになった。

同映画はピューリッツァー賞やトニー賞を受賞したトレイシー・レッツの同名のブロードウェイ作品を映画化するもので、オクラホマ州に住むウェストン家を描いており、複雑で多くの問題を抱える彼らの生活を追ったストーリーとなっている。

ユアンはジュリア・ロバーツ演じる妻バーバラと不仲の夫ビルを演じる。ビルは大学の教授で、生徒と浮気したことからバーバラのもとを去っている。また、バーバラの母で行方不明になった夫を持つヴァイオレットをメリル・ストリープが、ビルとバーバラの14歳の娘でマリファナやたばこを吸うジェーンをアビゲイル・ブレスリンが演じる。

俳優のジョージ・クルーニーがプロデュースに参加し、アカデミー賞受賞・ノミネート俳優たちが多く出演する作品として話題となっている。

すでにストーリーがかなり評価されている同作品で、実力派の俳優陣が素晴らしい演技を見せてくれることが期待できる。ユアンの参加でますます公開が待ち遠しい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング