アレックス・ペティファー、自分は超ロマンチストだと語る

ハリウッドニュース / 2014年2月14日 15時0分

イケメン俳優のアレックス・ペティファー (c)Imagecollect.

23歳の俳優のアレックス・ペティファーが、自身を超ロマンチストだと語った。

アレックスは映画情報サイト「Collider」に、「僕は超ロマンチストだよ。大きな声で、誇りを持って言えるね」「僕たちは、デートしやすい世界に今住んでいるよと思うよ。それは良いことさ。それで判断はしない。たくさんの方法で人に会うことができるよね」と出会い系サイトについて言及した。

さらに「僕は誰かに会って、デートに男気を持って誘いたいね。実際にジェントルマンになるのさ。それはだんだん珍しいことになっていると思うけどね。」「僕の人生で、すべての男性がジェントルマンで、女性に気を配っていたよ。誰かの顔を殴れるって言えるか分からないけれど、僕たち(男)は僕たちの女性たちのために立ち上がるさ。時々、言葉の方が拳(こぶし)よりも魅力的だったりするんだよ」と語っている。

アレックスは女性を大切にし、守りたいと考えていて、外見も中身もイケメンのようだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング