クリステン・スチュワート、R・パティンソンとK・ペリーの恋の噂にショック

ハリウッドニュース / 2013年6月14日 18時15分

人気若手女優のクリステン・スチュワート (c)Hollywood News

女優のクリステン・スチュワートが、元恋人で俳優のロバート・パティンソンと友人で歌手のケイティ・ペリーの熱愛の噂にショックを受けているそうだ。

先日、ケイティとロバートが歌手のビョークのコンサートを一緒に楽しんでいる姿を目撃された。それ以前にも一緒にいるところをキャッチされていたこともあり、現在2人は熱愛を噂されている。

映画『トワイライト』シリーズの第1作目が2008年に公開されて、共演者から恋人同士になったクリステンとロバートは先月破局したと伝えられたばかり。クリステンとロバートは交際していた時から、ケイティとは仲が良く、クリステンは2人の熱愛の噂にかなりショックを受けて、裏切られたと感じていると「デイリー・メール」紙は伝えている。関係者はクリステンがロバートを忘れることができないと明かした。

また、クリステンは、ロバートと一緒に飼っていた犬2匹に会いたいそうで、関係者は「デイリー・スター」紙に「クリステンは1人1匹ずつ引き取るべきだと思っています」「彼女は本当に犬が恋しいです。しかし、その状況を悪い方向にはしたくないのです」と話した。

クリステンはきっと今、とてもさみしいのだろう。ロバートとケイティの関係がきっと気になってしょうがないに違いない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング