マーゴット・ロビー、ブラピとレオ様共演映画に出演か

ハリウッドニュース / 2018年3月14日 10時6分

美しいマーゴット・ロビー

女優のマーゴット・ロビーが、クエンティン・タランティーノ監督の新作『Once Upon a Time in Hollywood』(原題、2019年8月9日公開)に出演する話し合いを行なっているという。

同映画はタランティーノ監督が監督と脚本を務めており、1969年のロサンゼルスを舞台にしたストーリーだとのこと。今作のストーリーは女優のシャロン・テートさんがカルト集団「マンソン・ファミリー」に殺害された事件もかかわっており、マーゴットがシャロンさん役で交渉中だと芸能情報サイト「デッドライン」は伝えた。

今作ではレオナルド・ディカプリオがかつて西部劇ドラマでスターだったリック・ダルトンを、ブラッド・ピットがリックの長年のスタントダブルのクリフ・ブースを演じる予定である。

豪華なスターが揃う同映画にますます期待したい。

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング