【ハリウッドスラング007】セレブを「ask out」するには?

ハリウッドニュース / 2012年5月14日 15時0分

海兵隊の軍曹からのデートの誘いに乗ったミラ・クニス (c)Hollywood News

今回のハリウッドスラングは、「ask out(アスク・アウト)」。誰だって恋はするもの。アメリカで生活をしていると、好きな人からデートに誘われる機会が来るかもしれません。今回紹介するのは、「デートに誘う」という意味の「ask out」です。

使用例:
キム:Oh my god! John just asked me out on a date!
(ああ神様!ジョンがさっき私をデートに誘ったわ!)
メアリー:You are so lucky. He is hot!
(あなたはとてもラッキーね。彼はセクシーだわ!)

アメリカは日本よりも気軽にデートに誘う文化があると言われています。日本でもそうかもしれませんが、デートに行ったからといって、それが付き合うという意味にはならないので、カジュアルにデートに行くことができるのかもしれません。

最近では、セレブを「ask out(デートに誘う)」するハートの強い一般人がでてきました。アフガニスタンで職務を全うしているアメリカ海兵隊のスコット・ムーア軍曹は2011年の7月に、『ブラック・スワン』(10)で知られる女優のミラ・クニスをデートに誘う内容の動画をユーチューブにアップしました。その動画をテレビ番組に出演した際に知ったミラは、そのデートの誘いに快く応じたのです。その後、2人は実際に海兵隊が主催する舞踏会に出席し、デートを楽しんだようです(2人が会ったのはそれが最後となったようです)。

こうしてユーチューブを使ってセレブを「ask out(デートに誘う)」することは、一種のブームになりました。同じようにユーチューブを使い、海兵隊の女性兵士がジャスティン・ティンバーレイクをデートに誘い、がん患者である26歳の女性が、『50/50 フィフティ・フィフティ』(11)でがんを宣告される青年を演じた俳優のジョセフ・ゴードン=レヴィットをデートに誘ったのは有名な話です。

ちなみにスカーレット・ヨハンソンは、ミラの時と同じようにアメリカ海兵隊員から舞踏会へのデートのお誘いを受けましたが、それを丁重にお断りしています。そう、女性には「ask out」されても断る権利があるのです。

あなたはどのセレブを「ask out」したいですか?【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング