ハイディ・クルム、自身のボディーガードとの交際を初めて認める

ハリウッドニュース / 2012年9月14日 10時15分

スーパーモデルのハイディ・クルム、噂のボディーガードとの交際を認める (c)Hollywood News

スーパーモデルのハイディ・クルムが、以前から交際の噂がささやかれていたボディーガードのマーティン・クリステンさんとの交際について初めて認めたことが明らかになった。

「Us・ウィークリー」誌によると、彼らは最近になって交際を開始したという。ハイディは、「マーティンは約4年前から私たちと一緒にいます。彼は家族のことをとてもよく気にかけてくれるの、特に子供たちのことをね。彼はすごく私たち家族を支えてくれています」と話した。

続けて、「私は子供たちの人生をかけてでも彼のことを信じています。彼は素晴らしい人なの、私たちは完全に違う世界に生きていたけどお互いに分かり合えることができたのよ」とコメントした。

2人はハイディの離婚前から実は交際をしていたのではないかと噂されていたが、今のところその真相は定かではない。ある関係者は「今年の夏で2人の関係は何か特別なものに発展しました。彼女にとって彼といることが心地がいいようです」と語った。ハイディは、1月に約7年間結婚生活をしていた歌手のシールと離婚することを発表し、その後裁判所に離婚を申請した。彼らの間には4人の子供がいる。

今まで交際の噂を認めることはなかった2人だったが、どうやら彼らは真剣交際に発展したということなのであろう。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング