レオナルド・ディカプリオ、コーチェラ音楽祭でノリノリの姿を撮影される

ハリウッドニュース / 2014年4月15日 12時30分

タキシード姿のレオナルド・ディカプリオ (C)Imagecollect.

俳優のレオナルド・ディカプリオが現地時間12日に、アメリカ最大級の野外フェス「コーチェラ・フェスティバル」でノリノリの姿を撮影されて、話題になっている。

レオナルドはコーチェラ音楽祭でバンド「MGMT」のコンサート中に後ろにいたファンによって、ダンスをしている姿を撮影され、動画サイト「You Tube」にアップされた。ポロシャツ姿でラフな格好をしていたディカプリオは同バンドのヒット曲「Kids」に合わせて、ノリノリでダンスし、ハイキックやパンチをする動きも見せていた。レオナルドは友人と思われる男性と共に帽子にサングラス姿で、口元を白いスカーフのようなもので隠して、完全に顔を見えないようにしていた。しかし、一部の人にはバレていたようである。

同音楽祭にはほかにも豪華なスターがたくさん来ていて、俳優・歌手のジャレッド・レトやセレーナ・ゴメス、歌手のケイティ・ペリーやファーギー、女優のシエナ・ミラーやリア・ミシェル、モデルのアレッサンドラ・アンブロジオやロージー・ハンティントン=ホワイトリーらの姿もあった。

レオナルドは撮影されていることに気づいていなかっただろうが、彼が決してメディアの前で見せないような意外な一面を見ることができたようだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング