テイラー・スウィフト、誕生日の夜に男が自宅に侵入

ハリウッドニュース / 2012年12月15日 11時20分

テイラー・スウィフト、自宅に侵入されてしまった (c)Hollywood News

23歳のカントリー歌手であるテイラー・スウィフトのナッシュビルにある自宅に男が侵入し、その場で逮捕された。

ゴシップサイト「TMZ」によると、24歳のジェイコブ・クルケという男性はアメリカ時間12月14日の午前1時45分に、テイラーの自宅のフェンスをよじ登り、敷地内に侵入した。すぐに彼はテイラーのセキュリティーチームによって身柄が拘束され、駆けつけた警官に引き渡されたという。クルケ容疑者が侵入した時に、テイラーが自宅にいたかどうかは明らかになっていない。

クルケ容疑者は警官に、自分がテイラーのボーイフレンドであると主張し、12月13日が誕生日であるテイラーを祝うために、ウィスコンシン州からバスでやってきたと話したという。彼には犯罪歴があり、2010年にウィスコンシン州で暴行罪、治安紊乱(びんらん)行為、そしてドラッグ所持で有罪になり、13か月の保護観察処分を受けていたようだ。

もしテイラーが自宅にいたなら、とてつもない恐怖を経験していたにちがいない。過去には、パリス・ヒルトンやマイリー・サイラスなどの自宅に男が侵入したことがあった。セレブの住所がこうやって簡単に知られるのは問題視されるべきだが、有名であることから、完全に隠れて生きるのは難しいようである。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング