ハリウッド美魔女通信 流行りの「アルカリ性ダイエット」とは?

ハリウッドニュース / 2013年6月15日 8時0分

マクロビオティックを実行し、健康にはかなり気をつかっているグウィネス・パルトロー (c)Hollywood News

グウィネス・パルトローをはじめ、ヴィクトリア・ベッカムなど、健康マニアなハリウッドセレブが今ハマっているのが「アルカリ性ダイエット」。最近では日本でもジワジワと検索数が上がっている話題のダイエットです。

この「アルカリ性ダイエット」は、アルカリ性の食品と酸性食品を約7:3の割合で食べることで体のphバランスを整え、肝臓や腎臓の負担を減らし、腸の動きを活発にすることによって痩せやすい体質に導くというもの。ダイエット効果以外にも、心臓病や頭痛、筋肉痛、不眠症にも効果があるというのだから一石二鳥のダイエットなのです!

健康にもいいしやってみたい! とはいってもどれがアルカリ性でどれが酸性かはわかりませんよね。
食品のおおまかな分類は以下のように分類されます。

【アルカリ性】 でんぷん質を含まない野菜、果物、海藻、きのこ、大豆製品、オリーブオイル、ミネラルウォーター、ハーブティーなど

【酸性】 乳製品、肉、魚介類、卵、紅茶、コーヒー、甘味飲料、アルコール、砂糖、小麦、白米など

この分類に従ってアルカリ性と酸性を約7:3の割合で食べると、脂質や糖質を抑えることができ、比較的早く痩せることができるといいます。

ただし、アルカリ性のものばかり偏って食べていては体によくありません。アルカリ性のものを多く食べるよう意識しつつ酸性の食品もバランスよく摂って、若々しいセレブ達のようなヘルシーなボディを目指しましょう!【池上 ヒロミ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング