ジュリアン・ハフ、ライアン・シークレストからもらった宝石を盗まれる

ハリウッドニュース / 2013年3月15日 11時30分

恋人からもらったジュエリーを盗まれてしまったジュリアン・ハフ (c)Hollywood News

24歳の歌手・女優であるジュリアン・ハフが、恋人であるテレビ司会者のライアン・シークレストからもらった10万ドル(約961万円)相当のジュエリーを何者かによって盗まれていたことが明らかになった。

ゴシップサイト「TMZ」によると、ジュリアンはアメリカ時間3月8日にハリウッドに住む友人を訪れるために彼女の愛車であるメルセデス・ベンツを駐車場に駐車したようだ。彼女が車に戻ると、ドアが開けられており、車内にあったはずのジュエリー3点が盗まれていたらしい。警察の調査によると、車のドアが壊された形跡はなかったようで、ジョリアンがドアのかぎをかけ忘れていた可能性があるのだという。

これらのジュエリーは彼女が人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」の司会者として知られる38歳の恋人ライアンからもらったものであり、その1つは5万ドル(約481万円)もする時計のようである。

大金持ちであるライアンにとって、また彼女にプレゼントをするのは簡単なことなのかもしれないが、あまりに高額なプレゼントを盗まれてしまったのはショックだったにちがいない。車上荒らしが多いロサンゼルスでは高価な物を車内に置いてはいけないという教訓を世間に知らしめた事件になってしまった。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング