ジョン・ボン・ジョヴィ、娘が薬物所持で逮捕

ハリウッドニュース / 2012年11月15日 9時15分

ジョン・ボン・ジョヴィ、娘が逮捕 (c)Hollywood News

米人気グループ「ボン・ジョヴィ」のボーカルであるジョン・ボン・ジョヴィの19歳の娘ステファニー・ローズさんが、現地時間14日に薬物所持のため逮捕された。

警察官によると、ニューヨークのハミルトン大学の学生寮からステファニーさんがヘロインを過剰摂取し、その後彼女に意識がないと通報があったとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。

警察官や救急隊員が到着し、ステファニーさんが生きていることを確認した。警察は部屋を調べ、少量のヘロインとマリファナ、そして薬物摂取に使用する道具などが見つかったと話している。ステファニーさんはこれらの事実から薬物所持で逮捕された。その後釈放されているが、裁判所への出廷を命じられている。また、21歳の男性生徒も同じく薬物所持で逮捕されている。

薬物の過剰摂取によって命を落とす人々は少なくなく、ジョンは娘のことをとても心配しているに違いない。今回逮捕されたことで、ステファニーさんが薬物使用に対する気持ちが変わることを願いたい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング