エリザベス・バンクス、代理母出産で第2子が誕生

ハリウッドニュース / 2012年11月15日 10時55分

エリザベス・バンクス、第2子が誕生 (c)Hollywood News

映画『ブッシュ』(08)や『崖っぷちの男』(12)の女優エリザベス・バンクスと夫でスポーツライター・プロデューサーのマックス・ハンデルマン氏との間に第2子となる男の子が生まれた。

現在38歳のエリザベスは現地時間14日に自身の公式ホームページで、「夫と私が先日第2子となる男の子、マグナス・ミッチェル・ハンデルマンを迎え、これ以上の喜びはないと感じました」と発表した。

そして「(長男の)フェリックスの時同様に、マグナスは代理母出産で誕生しました。この経験は私たちが想像していたものを超え、寛大さと感謝、そして一生変わることのない関係をきずくことができることを教えてくれました。私はこのプロセスを可能にしてくださった『Center for Surrogate Parenting』の人々や、サポートしてくれた家族や友人にとても感謝しています」とコメントしている。

エリザベスは昨年3月に長男フェリックス君を代理母出産で迎えていた。また新しい家族が増え、エリザベスは幸せを感じているだろう。これから子育てがさらに忙しくなりそうだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング