キム・カーダシアンの妹ケンダルがジェイデン・スミスと手つなぎスケート

ハリウッドニュース / 2012年11月15日 12時5分

ケンダル・ジェナー、17歳の誕生日パーティーでアイススケートを楽しむ (c)Hollywood News

キム・カーダシアンの異父妹である17歳のケンダル・ジェナーがアメリカ時間11月11日に17歳の誕生日パーティーを自宅で開き、招待された友人の1人であるウィル・スミスの14歳の息子ジェイデン・スミスと手をつないでスケートをする姿が目撃された。

ケンダルの母親であるクリス・ジェナーは、娘の誕生日を祝うために、自宅にあるプールをアイススケート場に改造したようだ。ケンダルはたくさんの友達たちと共にアイススケートを楽しんだようだが、その時にジェイデンと手をつないでスケートをしている姿を写真に撮られてしまった。その写真がネットで広まり、2人が交際しているのではないかと噂になったのだ。

しかしどうやら2人はつきあっているわけではないようだ。ケンダルは「E!オンライン」のインタビューでジェイデンとの恋の噂について聞かれると、「ああ、あの写真ね。私はアイススケートをしている時にみんなと手をつないでいたの。彼は私の弟みたいなものよ。可笑しいわね。そうやって人が噂していたなんて知らなかったわ」と語った。

現在モデルとして大活躍をしているケンダルはすでに身長が178cmもあり、話題になった写真では156cmのジェイデンよりも身体が一回り大きく見えた。ケンダルにとって、3歳年下のジェイデンは幼くて可愛い弟のような存在なのだろう。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング