『アーティスト』のジャン・デュジャルダン、妻と離婚へ

ハリウッドニュース / 2013年11月15日 10時0分

破局する前のジャン・デュジャルダンとアレクサンドラ・ラミー (c)Imagecollect.

映画『アーティスト』(11)でアカデミー賞主演男優賞を受賞したフランスの俳優のジャン・デュジャルダンが、妻で女優のアレクサンドラ・ラミーと離婚することが分かった。

アレクサンドラと2009年に結婚したジャンはフランスで行われたイベントで「僕がうつで、アルコール中毒で、女たらしだってタブロイドが見せようとしてきて8か月経ったよ。ほかのカップルと同じようにカップルが別れるっていう話以上でも以下でもないね」とコメントし、アレクサンドラと離婚すると明かした。

ジャンとアレクサンドラは1999年にフランスのテレビシリーズ「Un Gars, Une Fille」で共演。昨年2人はフランスで最も人気のカップルに選ばれていた。2人の間に子供はいないが、前のパートナーとの間にジャンは息子が2人、アレクサンドラは娘が1人いる。

あこがれの夫婦だった2人だけに、多くの人々が残念に思っているだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング