クリス・ブラウン、リハビリ施設に通いながら社会奉仕活動

ハリウッドニュース / 2013年11月15日 11時30分

私生活がいつも注目されているクリス・ブラウン (c)Imagecollect.

歌手のクリス・ブラウンが現地時間13日、ロサンゼルスで食事しているところを目撃されて、リハビリ施設から退所したと話題になっている。

クリスは先月27日に男性を激しく暴行したとして、逮捕された。その後現地時間29日にクリスの代理人はリハビリ施設に入所したと発表している。

しかし、クリスが街中で目撃されて、ゴシップサイト「TMZ」はクリスがリハビリ施設から退所したと伝えた。クリスの弁護士はリハビリ施設を退所して社会奉仕活動を行う必要があったと明かしている。この社会奉仕活動は2009年に当時恋人であったリアーナを暴行した罪によるものである。

また、クリスの代理人はゴシップ誌「Usウィークリー」に、「クリスは外来患者としてリハビリを続けます。また、ロサンゼルスのエリアで社会奉仕活動も終了させます」「彼は激励やサポートに感謝しています」と明かしている。

クリスはどうやら良い方向に向かっているようだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング