エルトン・ジョンのバンドメンバー、頭部を銃で撃って自殺

ハリウッドニュース / 2012年8月16日 14時5分

エルトン・ジョン、バンド仲間を失う (c)Hollywood News

歌手エルトン・ジョンのベースギタリストとして長年バンドに参加していた56歳のロバート・ワイン・バーチさんが、現地時間15日に自宅で死亡しているところを発見された。

警察官はゴシップサイト「TMZ」に、ロバートさんは自宅の部屋の隅で銃で頭を撃たれた状態で発見され、自身で撃ったものであると語った。現時点で遺書などは見つかっておらず、薬物を使っていた形跡なども見つかっていない。

エルトンのウェブサイトには、「我々は、エルトンのベースプレーヤーでバックボーカリストのボブ・バーチのロサンゼルスでの突然の死にとても悲しみを感じています。ボブは1992年からエルトン・ジョンのバンドのメンバーで、エルトンのツアーバンドで最も長いベーシストでした。我々は(彼の妻)ミシェル・バーチと、彼らの息子ジョナサンに、愛と哀悼の言葉をおくります」とコメントを出している。

ロバートさんは、ほかにもスティーヴィー・ワンダー、エリック・クラプトン、「バックストリート・ボーイズ」、「スパイス・ガールズ」、ジョン・メイヤーなど数多くのアーティストたちとパフォーマンスを披露してきた。エルトンを含め多くのアーティストが、彼の突然の死を悲しんでいるだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング