アメリカのセレブのバレンタインデーの過ごし方とは?

ハリウッドニュース / 2013年2月16日 10時25分

レストランから幸せそうな笑顔で出て来たケイティ・ペリーとジョン・メイヤー (c)Hollywood News

キム・カーダシアンやケイティ・ペリー、そしてブリトニー・スピアーズらアメリカのセレブがどのようなバレンタインデーを過ごしたのかを紹介する。

アメリカではバレンタインデーに女性が男性にチョコレートを贈るという習慣はないのだが、恋人たちにとってとてもロマンチックな日として認識されている。どうやらセレブたちもそれぞれ、恋人、家族や友人と楽しい時間を過ごしたようだ。

妊娠中のキム・カーダシアンは恋人のカニエ・ウェストとビバリーヒルズにあるレストラン「ロウリーズ・ザ・プライム・リブ」でディナーを楽しんだようだ。同店は東京と大阪にも出店しているプライムリブの専門店であり、そこで2人は最高級の肉の味を楽しんだらしい。

ディナーを楽しんだのはキムたちだけでない。歌手のケイティ・ペリーと恋人のジョン・メイヤーはウエストハリウッドにあるイタリア料理店「ヴィンセンティ」でロマンチックなディナーを楽しんだ。2人が手をつなぎ、満足そうな笑顔でレストランから出て来る姿がパパラッチによって撮影されている。

エージェントであるジェイソン・トラウィックさんと婚約解消したばかりのブリトニー・スピアーズは、午後は彼女の母親であるリンさんとショッピングを楽しんだ後にランチを共にし、夜は謎の男性とロサンゼルスのカラバサスにある寿司屋「バンザイ」でディナーをしている姿が目撃された。この男性が何者なのかはまだ不明である。

そして最後に、アクション俳優であるヴィン・ディーゼルは自宅でカラオケ大会を開いたようだ。彼は自身のフェイスブックに、「ハッピー・バレンタインデー」というコメントと共に、彼がリアーナの曲「Stay」をしっとりと歌う動画を投稿した。その哀愁あふれる歌声に感動したファンたちは、彼のページにたくさんの賞賛コメントを残している。

彼ら以外にも、バレンタインデーにはニコール・キッドマンやジェシカ・シンプソン、エマ・ロバーツらが、それぞれ恋人と共にレストランでロマンチックな食事を楽しんている姿が目撃されていた。どうやら、バレンタインデーにロサンゼルスの人気レストランに行くと、セレブとの遭遇率が高いようである。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング