コーリー・モンティースさんの急死に、恋人リア・ミシェルの代理人がコメント

ハリウッドニュース / 2013年7月16日 9時30分

授賞式に共に出席したリア・ミシェルとコーリー・モンティースさん (c)Hollywood News

米人気テレビドラマ「glee(グリー)」の俳優のコーリー・モンティースさんが現地時間13日に31歳という若さで急死し、共演者で恋人のリア・ミシェルの代理人がコメントを発表した。

コーリーさんは13日にカナダのバンクーバーのホテルにて亡くなっているのが発見された。現在のところ死因は不明で、検視官はゴシップ誌「Usウィークリー」に数日から2週間後に死因が明らかになるだろうと話している。

コーリーさんは共演者のリアと私生活でも恋人同士で、彼女の代理人はこの悲報に、「この非常に辛い時期に皆様にリアのプライバシーを尊重して頂ければと思います。」とコメントしている。

彼とリアの交際はとても順調だったようで、関係者は「100パーセントハッピーで、愛し合っていました」「彼がバンクーバーから戻ってきたら同棲をするつもりでした」と明かしている。

また、コーリーさんは今年4月に1か月ほど物質依存でリハビリ施設に入所していた。

コーリーさんの早すぎる死は多くの人々に衝撃を与えており、ファンは彼の亡くなったホテルに花束を供えている。彼の家族やリアの気持ちを考えると胸が張り裂ける思いだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング