カンヌで、IFP×Calvin Kleinによる女性賞賛イベントが開催

ハリウッドニュース / 2012年5月16日 18時20分

昨年カンヌ入りし、表彰を受けたジェシカ・チャステイン (c)2011 Stephane Feugere

5月16日から開催される第65回カンヌ映画祭に合わせて、IFP(インディペンデント・フィルムメーカー・プロジェクト)とカルバン・クライン コレクション、そしてユーフォリア カルバン・クラインが、映画に携わる女性を称賛するイベントを5月17日にフランス・カンヌで開催する。

この招待客限定イベントは今回で2回目。IFP事務局長のジョアナ・ヴィセントとCalvin Klein[カルバン・クライン]コレクションのウィメンズ・クリエイティブ・ディレクターのフランシスコ・コスタが主催するもので、映画界に多大なる影響を与えた注目すべき女優を表彰する。

今年のイベントには、審査員のダイアン・クルーガーをはじめ、女優のナオミ・ワッツ、リュディヴィーヌ・サニエ、シェイリーン・ウッドリー、そして前回のイベントで表彰されたジェシカ・チャステインが出席する。ちなみに、昨年はユマ・サーマン、ロザリオ・ドーソン、ヴァネッサ・ハジェンズらが駆けつけていた。

華やかなレッドカーペット以外にも、各地で開催されるイベント。賑やかな日々がまもなく始まる。【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング