リアーナ、ネット上で16歳のファンに恥をかかせる

ハリウッドニュース / 2014年5月16日 12時30分

リアーナが16歳のファンを侮辱? (c)Imagecollect.

歌手のリアーナが、16歳のファンをツイッター上で侮辱したと言われている。

16歳のアレクシス・カーターさんは自身の高校のプロムのために2010年3月に「Echo Award 2010」でリアーナが着ていたAlexandre Vauthier[アレクサンドル・ヴォーティエ]のジャンプスーツに似たデザインのドレスを着用。そのドレスはリアーナのドレスと同じように手を広げるとムササビの飛膜のように手から足まで生地がつながっていた。

そして、現地時間8日にリアーナが自身のドレス姿とアレクシさんのドレス姿を比較した画像をアップし、「:(」という悲しい顔をした絵文字をつけてツイート。その画像はリアーナがそのドレスを着てポーズをキメているものとアレクシスさんが同じタイプのドレスを着て白目を向いて両手を広げているものであった。アレクシスさんの画像には「Real Life(現実)」と記載されていたのである。さらに、リアーナはアレクシスさんのその画像と「ウータン・クラン」のこうもりのロゴのような写真と比較する画像もアップしている。

これらのツイートにショックを受けたアレクシスさんは地元のFOXに「私はとても傷つきました」「どうしてまったく同じものを着ていたのにバカにしなくてはいけなかったのでしょうか? ポーズは違ったけれど、服は違うものではありませんでした。彼女はファンを愛していると言っていますが、愛していません」と明かしている。

アレクシスさんはリアーナが好きで同じドレスを用意したが、彼女本人に侮辱されたとして、とても傷ついている。リアーナは今後、このことについてコメントを出すだろうか?【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング